ペーパーアイテムお悩み解決特集
ホーム > ペーパーアイテムお悩み解決特集トップ >挨拶文を式次第に変えたい
挨拶文を式次第に変えたい
1.挨拶文を式次第に変更する
右ページの「Love is forever」のページを式次第のページに変更してみましょう。
まず、上メニューの「表示」から「ツールバー」→「書式設定」でツールバーを表示します。この書式設定のチェックが既についている場合はメニューにツールバーが表示されています。
不要な「Love is forever」の画像と写真枠を「Shiftキー」を押しながら2つとも選択し、右クリックしてメニューから「切り取り」(または「Deleteキー」)を選択して削除します。
日付と名前のテキストボックスを上の方に移動して、選択したまま「書式設定」ツールバーの3本線のマーク(中央揃え)をクリックします。
文字を「式次第」に変えます。「書式設定」ツールバーを利用して文字を大きくしたり、斜め文字を解除したり(Iマークのボタン)、文字色を変えたり(Aのマークのボタン)ができます。もし、文字を大きくしすぎて文字の上部分が切れてしまった場合は、「文字の色やサイズを変えたい」を参考にして、行間を広くすると文字切れが解消できます。フォントの種類はお手持ちのパソコンにインストールされているものをお使いください。フォントの種類についての詳細は「文字の色やサイズを変えたい」を参照してください。
挨拶文の文字部分を、プランナーの方や会場の方と考えた式次第に書き換えます。文字の色や文字の行間隔を変えたい場合は「文字の色やサイズを変えたい」を参照してください。
「写真を背景にしたい」を参考にして背景に会場やチャペルの写真を入れると、ドラマチックな式次第になります。

このページのトップへ

今ならトライアルキャンペーンサイトで45%OFFで60分エステが受けれます。 オリコン ブライダルエステサロン施術の効果第1位
ウェディングアイテムドットネットへ
テンプレートお悩み解決特集1






このページのトップへ